カテゴリ:osusume( 7 )

2007.4.3(thu)  "Frame"

f0118545_7254440.jpg


"frame=骨組み 骨格 心の状態 1コマ。枠、ではなく骨組みという意味としてのframe。"


私の尊敬する大学の先輩であり、
一緒にお酒を飲みに行くとかわいく弾ける
超面白い友人でもあるmiccaさんの展覧会が、
大阪のpict galleryで始まっています。

miccaさんの描く女性は、とにかくかっこいい。
凛としていて、前をまっすぐに見て立っている。

かと思えば、物思いに耽ってみたり。

強さと憂い、エロティックさとかわいさを合わせ持っているような
まこと魅力ある女性を描きます。

東京・京都・大阪で開催しているこの展覧会。
京都版を先日観に行ったのですが、素敵でした。
大阪では、京都とは違う作品が展示してあるとのこと。

おすすめです。

[PR]
by nv-felt | 2008-04-03 07:39 | osusume

2007.7.11(wed) odekake recommend


誰に見せるためでもなく描かれた作品たち。一度生で観たいです。
ヘンリー・ダーガー展 (7/16まで)   原美術館


1980年代以降の建築とファッションの動向をコラボレートして紹介する展覧会。ギャルソン好き。
SKIN&BORNS ファッションと建築 (8/13まで) 国立新美術館


自由が何か、知ってみたい。 メルシー体操も、踊りたーい。
めがね (9/22~公開)   映画「めがね」公式サイト  


市川実日子ちゃんはやはり魅力的。「めがね」にも出てます。そして松田くんかっこいい。。。
世界はときどき美しい (公開中)    映画「世界はときどき美しい」公式サイト



美味しいと評判の、武蔵小山のイタリア料理店にも行ってみたい。

制作、日々の生活、そしてお引越し、おでかけ。
やりたいこと、知りたいこと、観たいもの、遊びたいこと、人。
たくさんある。

[PR]
by nv-felt | 2007-07-12 00:51 | osusume

2007.6.30(sat) DEAN&DELUCAのアイスクリーム

f0118545_2311317.jpg

DEAN&DELUCAのアイスクリーム。
ファミリーマートで発見。

ちょっとお高め価格、ひとつ¥280。
なかなかの贅沢品ですが、
味は抜群。
チョコレート、バニラ、ラズベリーのフロマージュブラン、
3種類食べました。
どれも美味しい。はずれなしです。
幸せ気分で顔がほころぶ。まじっス。


そしてDEAN&DELUCAは、パッケージも好き。
(私は今回、アイスクリームのジャケ買いというものを初めてした。)
よくここのエコトートバッグ持ってる女の子を街で見かける。



まだ食べていないのは、グリーンティーとピスタチオ。
これも近いうちに食べる。これ、決定事項。
特にグリーンティーは、「KYOTO GREEN TEA」という名前がついている。
気になる!

美味しいアイスクリームが冷凍庫にあると、
お風呂あがりが、楽しみになります。
「冷蔵庫にビールがあると…」の、アイスクリーム版。






皆様も、見かけましたらぜひご賞味を。



京都にもできないかな、ここのスーパーマーケット。

[PR]
by nv-felt | 2007-06-30 23:29 | osusume

2007.5.30(wed) 思いのたけを叫ぶ日

f0118545_2125589.jpg

好きなおやつは
ロールケーキ!!!     



愛してます。






純生ロールも大好きですが、
一番好きなロール形態は、果物が入ったもの。

くるりとしたクリーム部分のビジュアルも、強く惹かれるものがある。
このさっぱりとした切り口。
なんと潔いことか。
美しいなー。

ロールケーキをこの世で初めて作った方を心から尊敬します。


くるっ。
[PR]
by nv-felt | 2007-05-30 21:17 | osusume

2007.5.11(Fri) ビバ足湯

f0118545_1493082.jpg


冷え性のこの足がぬくもって喜ぶと、
体のあちこちも喜ぶのです。

薬缶でお湯を沸かす。
そのお湯と水とを混ぜ、
「ちょっと熱いかな?」
と感じるくらいの温度にして、
あればアロマオイルを数滴入れる。
(本日は真性ラベンダーとレモンを混ぜてみた)
あとは足をつけるだけ。
冷めてきたら、熱いお湯を少しずつ足していき、
15分くらい、足湯します。

私は30分近くしてます。

ごひいきの整骨院で習った足湯。

夜、眠る前の幸せなひとときだったりします。


冷え性の方、体が凝っている方、お疲れの方…
簡単なので、ぜひぜひ。
[PR]
by nv-felt | 2007-05-12 01:50 | osusume

2007.1.2  染色展「RO-MAN」

大学からの友人であり、ろうけつ染作家の石田君が参加する展覧会のお知らせです。

             RO-MAN 染色展
                 

    第一週:2007.1.30(tue)~2.4(sun)
            姜基勇  立松功至
   (小作品・・・安藤隆一郎 石田寿治 近藤卓浪)


    第二週:2007.2.6(tue)~2.11(sun)
       安藤隆一郎 石田寿治 近藤卓浪
      (小作品・・・姜基勇  立松功至)

    OPEN 12:00~19:00(最終日は17:00まで)


Gallery Space○△□
京都市東山区古門前通三吉町345-5
MAPなどはこちら


展覧会のタイトル「RO-MAN」とは、浪漫と「蝋(ろうけつ染)-男」をひっかけて
付けたそうですよ。
大きな大きな絵画的表現の染作品を堪能できることと思います。
石田くんは在学時代から絵がとても上手で、
「わたしはこんなふうに描けないなあ~」といつも思っていました。
根っからの表現者たちの作品展。
楽しみです。
[PR]
by nv-felt | 2007-01-02 19:18 | osusume

2006.12.11 立花文穂展”SMTWTF07”

大好きなアーティスト、立花さんのカレンダー展が、青山で始まっています。
12月23日まで。

立花さんの作品は、かっこいい!のなかにユーモアがあり、
文字のかたちのおもしろさ、作品の中における空間の取りかた・バランスの重要さを、
あらためて気付かせて下さいます。
スタイリッシュ、でもかわいらしい。
このふたつの絶妙なMIX感が魅力です。
お部屋に飾りやすい、という点も、人気の秘密であると思います。
立花さんの作品集「クララ洋裁研究所」、欲しくてなじみの本屋さんで相談しても、
「これは入手、難しいよ~。ほぼ無理だね~。」
と言われてしまう始末です。
完売している部数限定の本、しかも誰も手放さないから、です。

行きたいなー。

お近くの方、東京に行かれる方、いらっしゃいましたらぜひ。
そしてよろしかったら感想をお聞かせください !

 立花文穂展”SMTWTF07”
   2006.12.7~12.23
12:00~20:00(close monday)

   at 東青山(ひがしあおやま)
東京都港区南青山5-1-6 パレス青山アーケード内

150部限定で、カレンダーが販売されます。
アーティスト作品なのに¥12000と、とてもお求め安いです。
(私にはなかなか手が出ませんが…しゅーん。)

AZUMAYA Co.

[PR]
by nv-felt | 2006-12-11 15:41 | osusume