カテゴリ:works( 10 )

2007.8.31(fri) DMを作る。

昨日は、相方サジとクレイヨン郵便vol.3のDM用写真の撮影をし、
今日はそれをもとにDMデータづくり。
といっても、機械音痴甚だしいクレイヨン郵便局員、
いつもお願いしているタックンにデータを作ってもらう。
横に私がスタンバイして
サジとはメールと電話で中継しつつ
ああでもないこうでもない、とさんざんやりとりをし、
妥協を許さないので(互いに)
結局終わったのは3:00am。

でも、おかげですごく良いDMになったと思う。
(と、自画自賛。)

ほとんどはデータを作ってくれた方のおかげである。
大感謝です。


DMって、すごく大切なもの。
展覧会のことをわかりやすく、かつ
説明しすぎずスッキリとまとめて、
見た方が「行ってみたい」と思って下さるようにしなければ意味がない。
写真面も、ずっととっておきたいと思われるようにしたい。

なんかすごく可愛くなりそうで、
仕上がりがとても楽しみ。
[PR]
by nv-felt | 2007-09-02 02:25 | works

2007.6.28(thu) 窓からリンゴへの道のり

f0118545_1774834.jpg

逃げちゃった。
いけてないカメラマン(それは私)。

でも、こういうそっけない猫も好き。



今日は、しぬかと思いました。PC。
設定の変更を、プロバイダのナビにしたがってやり遂げ(死ぬ思い)
PCを見に電気屋さんに行ってあれこれ見て。
機械オンチはなはだしい自分にとって、苦行以外の何者でもありません。
機械関係の文章や説明は、日本語が日本語に見えません。


しかも電気屋さん、PCのこと詳しく聞いても何にも知らず…。

お安くなるのはわかってるんです。
そのままお持ち帰りできることもわかってます。
プロバイダの契約もここですぐ出来ることもわかってます。
知りたいのは、
今のPCから新しいPCに移行するのはスムーズなのかとか、
新しく買おうとしているPCはHPを更新するにあたって
どう変わるのかとか、今持っているのとの違いとかなのです。


「その辺は詳しくないのでちょっと…」

と言われてしまいました。


まあ、電気屋さんがわるいんじゃなくて、
機械オンチの自分が、WindowsからMacに変えようとしている事自体が
間違っているのですが。

とりあえず今日は設定の変更だけ。
購入はまた今度。
[PR]
by nv-felt | 2007-06-28 17:24 | works

2007.6.23(sat) ふたたび

やっと、作品の納品のお知らせができました。

りんごのはりやまオブジェです。
恵文社さんにて取り扱っています。

くわしくは、こちらです。↓
nouvelle vague.Information

まだ恵文社さんのWEBでは反映されておらず「品切れ中」となっていますが、
一度お問い合わせください。
(作品の在庫の有無はお取り扱いのお店までお願いいたします。)


秋には相棒と展覧会を予定していますが、
個展でやりたいことも最近見えてきました。
おそらくnouvelle vague.名義でなく、本名のほうで。
しかしまだまだお待たせしている作品が幾つも…
こっちをがんばらないと。
個展は来年になりそうです。
う~ん、時間がない!



揺るぎねえ!!


↑ラーメンズにどっぷりハマってるな… 
[PR]
by nv-felt | 2007-06-23 21:36 | works

2007.5.24(thu) 羊毛マニア

f0118545_10291239.jpg

先日、羊毛がいっぱい届いたのす~。(片桐仁風に)



状態は…スカードか、ロールになっている。
羊毛は、その工程の段階によっていくつかの名前に分けられる。

フリース(羊から刈り取ったままの状態)

スカード(フリースを脂分を2%残して洗った状態)

ロール(洗った羊毛をカード機にかけ、羊毛をふとんわた状に巻いた状態)

スライバー(ロールから更に繊維の方向を揃え細長く巻き取った状態)

トップ(スライバーから更に全てのごみを取り除いた状態)


自分は自らスライバー状にするかトップかの状態で使うことがほとんどだ。


フリースから、手洗いすることに喜びを感じる方もいらっしゃるが、
自分にとって羊毛は「私にとっての絵の具的なもの」なので、
洗うことはほとんどしない。

届いた羊毛は、透明なジップバッグに入って、英語で表記がされていた。
こんな佇まいのパッケージに、何か魅力感じる。


さあ、これで何を創ろうかいな?


hayaku tukureruyouni narimasuyouni.
[PR]
by nv-felt | 2007-05-24 10:42 | works

2006.12.14 ハマナカさんのフェルケットのこと

ハマナカさんが発売されたフェルケットという素材を検索されている方が
けっこう居られるようなので、
今日はこのことについて書いてみようと思います。

フェルケットは、専門用語で言う「プレフェルトシート」と同じようなものだと思います。
簡単に言うと、途中までフェルト化させた状態の柔らかいフェルト生地のようなもの。
羊毛をならべる手間が要りません。
生地になっているから、カットして模様を作ることもしやすいと思います。
ちょっと薄手なので、バッグなど丈夫に仕上げる必要があるものを制作するときは
2枚重ねて厚みを持たせるほうが良いです。

素材の質感としては、ジャコブやロムニー(羊毛の種類です)に似ています。
メリノのような光沢がある感じには仕上がらず、ざっくりとした風合いになります。

フェルト化するまでの速度は、メリノやコリデールに比べると遅めです。
なので、私はある程度までフェルト化させたら、洗濯ネットに入れて洗濯機でまわして、
一気に縮めます。
2回回せばしっかりと縮絨(しゅくじゅう)し、丈夫に仕上がります。

このフェルケットは、いい色合いのものがそろっているので、おすすめです。
何度か作ってみて、この素材と仲良くなることが大事だと思います。

そういった意味では、
羊毛を並べる手間は要りませんが扱いは基本的に同じ。
素材と対話して、良さを引き出してあげることを考えると、
「手軽だから楽そう~」
って感じではないかなあ…

というのが、個人的な見解です。

2006.11.11の記事 「雑誌Cotton&paintに、参加しました。」
[PR]
by nv-felt | 2006-12-15 01:50 | works

2006.12.3 指切り。

今日は二人展「虹のかけら」最終日です。
在廊日です。作品の傍に居られるので、ちょっとうれしいです。
でも最終日なので、若干さみしい。


ところで

来年の目標、考えてみました。(早すぎ)

二人展で久し振りにタピストリーを制作したことで
とてもいい経験をしたので
(制作中の感覚とか 自己表現できたこととか 観た方々の様々な反応とか)
来年はこういう作品をもっとつくっていきたいです。

自分に約束だー。


やっぱりギャラリーの箱全部を使って、やりたいなあ。
(ちいさいスペースにはちいさいスペースの良さがあるし
そのスペースだからこそ出来ること、活かせる種類の作品があるのですが)



あと、本の装丁の原画をフェルトで創りたいなー。
これはずっと前からの夢なのです。
私の作品はひとつひとつ手作業で、基本的に大量生産ができません。
大量に同じものをつくっても、どれも微妙に違ってくる。
そこが良い所なのですが、
あえて、同じものがたくさんある、というのをやってみたい。
といっても、印刷されるわけだから本物ではないのですが。
こればかりは依頼をいただかないと、できないことですね~…。


などと、徹夜明けのハイな脳でつらつら思うのでした。

野望ばかりがでかくて困ります。
[PR]
by nv-felt | 2006-12-03 07:37 | works

2006.11.11 雑誌Cotton&paintに、参加しました。

ハンドメイドの雑誌「Cotton&paint vol.26 冬号」
今年も参加せていただきました。現在、好評発売中~♪~です。
(学研さん、いつもありがとうございます~)
f0118545_11418.jpg
↑本誌より。素敵なスタイリング、していただきました!
f0118545_1143782.jpg
↑このように、キルトピンで留めてもよいと思います。

今回は手芸メーカー・ハマナカさん発売のフェルケットという素材を使って、
マフラー2点のデザイン・制作・レシピの提供 をしました。
フェルケットは、すごくいい色味が揃った素材で、
ざっくりしたナチュラルな風合いに仕上がります。
手作り派の方にお勧めの、プレフェルトシートです。

→More read,please click here.
[PR]
by nv-felt | 2006-11-11 11:56 | works

2006.10.14  本に参加しました。

f0118545_14394048.jpg
ブティック社刊、「お気にいりの ぺたんこBag」でバッグのデザインと制作を担当しました。
私はクロバーさんの商品「洗って立体フェルトシート」を使った、「キャンディ」「フレンチトースト」という作品のデザイン・制作・レシピ作りをご紹介しています。
華恵ちゃんがモデルとして出てくれていて、本自体もかわいいつくり。
ぺたんこBagシリーズの本は2作目。
前回も参加させていただきました。こちらもよろしくです!→ぺたんこBag1の記事
[PR]
by nv-felt | 2006-10-14 21:11 | works

2006.7.7  恵文社生活館

f0118545_2013364.jpg京都にある本のセレクトショップ、恵文社さん。
今日、新しいスペース「恵文社生活館」がオープンしました。
このお店で、nouvelle vague.は作品を幾つか取り扱って頂いています。
とてもすてきなお店。ぜひぜひ、いらしてくださいませ。

恵文社WEB
[PR]
by nv-felt | 2006-07-07 14:57 | works

本に参加しました

f0118545_1465659.jpgぺたんこBag  (ブティック社:¥945)




マチのないバッグの作り方を集めた本です。

私は、麻のニットとフェルトを組み合わせたマリンバッグとポーチ、きれい色グラデーションやボーダーのバッグを作りました。
5点ほど、載せて頂いています。


作り方も載っているので、ぜひ見てみてください。
そして、作ってみてくださいませ。発売日は、8/16です。
[PR]
by nv-felt | 2005-08-15 21:13 | works